HADO世界No.1!わちゃごな☆ピーポーさん突撃取材!!!

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。うたちゃんです。

最近テレビ等を見ていると
羽生くんがフィギュアスケートで金メダルを獲るニュースなど、
平壌オリンピックの日本人の活躍がとても話題になっていますね!

世界No.1 になるって生半可な努力じゃないと思うんです。

今回は
なんと・・・

そんな、世界No.1に会っちゃいました!!!

次世代テクノスポーツ『HADO

AR技術をふんだんに駆使した頭脳フィジカルメンタルあらゆる力を発揮し合う、時代を一歩先を行くスポーツ!!

HADOってなんだ!?という方はこちらへ♪

今回は、その『HADOで見事 2017年ワールドカップNo.1に輝いたチーム

わちゃごな☆ピーポーの皆様に突撃インタビューしてきました!!!

世界No.1への道のりに迫るっ!!!

わちゃごな☆ピーポー誕生秘話

HADOとの出会いは、室前さんのFaceBookのお友達がきっかけとのことです。

メンバーは現在、リーダーの室前さんを中心にメンバーは全員で4名!!

リーダー 室前さん

こうだいさん

來夢さん

マツユカさん

男性2名 女性2名と戦隊ヒーローのような絶妙なバランスの構成!

「チームとして活動を始めたのは、一年とちょっと前になります。」そう語るのは、リーダーの室前さん。

『趣味も全力でやろう!』という室前さんのHADOへの情熱に魅かれ、
同じダンサーのこうだいさんと組み、チームわちゃごな☆ピーポーの歩みがはじまりました。

そんな、わちゃごな☆ピーポーにとって転機となったのは、
2016年11月の世界大会でした。

当時、まだHADOというスポーツが誕生したばかりでプレイヤーは少なく、
大会の出場権は抽選だったとのこと。

80組を超える応募の中から抽選の24枠を見事に勝ち取り、大会に出場されました。

この世界大会は、わちゃごな☆ピーポーが、世界No.1になる!と決めた大きなきっかけとなった大会だそうです。

「やるからには、本気でNo.1!」

2016年の世界大会参加を経て、さらに練習に打ち込んでいたところ、2017年の1月、こうだいさんのダンサーのご縁で來夢さんが加わり、現在のチームの輪郭が出来始めてきました。

そして、さらに衝撃的な出会いが。

2016年の11月大会で別のチームとして参加されていたのが、のちに4人目のメンバーとなるマツユカさん。

大会当時、リーダーの室前さんは、マツユカさんのプレイを見て、
『チームに欲しい!』と思うくらいのHADOセンスをお持ちだったそうです。

その気持ちが届いたのか、2017年7月、なんとマツユカさんが一緒に練習に参加することに

「当時のマツユカさんは別チームに所属していました。そのチームの別のメンバーと練習するようになって、その子が練習にマツユカさんを連れてきてくれたんです。」

これを機にわちゃごな☆ピーポーへお誘いする流れになったようです。

でも、チームとしては、やるからには、本気でNo.1

こうだいさんから、
「世界を目指すには今の仕事の時間すら削って練習に打ち込むことになると思う。それでもできるか。」

本気度を伝え、マツユカさんが晴れてチームの仲間となり、
今の4人でのプレイスタイルが確立されました。

さらに練習量も大加速!!!

最強の4人が集結!HADO中心の生活へ・・・

狙うは2017年12月のワールドカップでの優勝!

ただ、結成当初は大会でも大きく熟練チームと差をつけられていた
新生・わちゃごな☆ピーポー。

あきらめずに日々、新しい戦略や攻略法を編み出しながら
練習を重ねて徐々に勝率も上がっていったそうです。

練習量も本番への熱量に比例するように増大!!
普段は全員仕事をしながら週に2回必ず練習へ。

「大会1か月前は、週5~6回になり、直前1~2週間は毎日練習に来ていました。」

全員普段は仕事をしながらの練習なので、生半可な努力ではないことがうかがえます。

そして、念願のワールドカップ優勝、世界No.1!

HADOの強豪チームを勝ち抜き、
見事、優勝賞金200万円を手にしたわちゃごな☆ピーポー。
ちょっといじわるな質問をしてみました。
「賞金って何につかったんですか?」
「均等に分けて、まだみんな使ってないんじゃないですかね」
とサラりと室前さん。
あまり賞金金額には固執せず、HADOに没頭する姿がめちゃめちゃかっこよかったです!
実際に、優勝した直後の打ち上げでも、
ワールドカップの各試合をに録画した動画を4人で見て反省会になってしまったとのこと。
チームメンバー全員がHADOにハマりまくってることが、
優勝された原因なんだなと実感しました。
今回はHADO世界No,1のわちゃごな☆ピーポーを取材させていただき、
その優勝までの軌跡についてを記事にしました。

次回の記事では
優勝チームの語るHADOの面白さ、また今後の展望について
お伝えします!

次回もお楽しみに☆

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。