【Kanatta×取材】 ベトナムをアートフラワーで

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早くお花見がしたくってたまらない!!!
だけど最近花粉症デビュー疑惑な、
アラサー気まぐれライター、まりもです♪

突然ですが、みなさん!
「最近、初体験してますか?」

おっと、間違えました(笑)
「夢中になれるものはお持ちですか?」

「結婚しても、お母さんになっても、おばあちゃんになっても。何か夢中になれるものを持ち続けていたい。」

今回は、とっても明るくパワフルなお母さん。
「ベトナムのお友達とベトナムをアートフラワーで埋め尽くしたい!!」
という夢でクラウドファンディングにチャレンジ中の大越さんを取材しました!!

『かっこいいいい~~~~~~~!!!』

大越さんの挑戦は、下記URLから、ご覧いただけます♪
↓↓

家族との時間も大事に。パワフルに活動の幅を広げ中♪

まずは大越さんについてご紹介させていただきます♪

————————————————————
★プロフィール★

出身地:東京都・赤羽
年齢 :もうすぐ赤い服(ちゃんちゃんこ)がお似合いになるお年頃♪
普段のお仕事:アートフラワー講師(アートフラワー歴7年)
趣味・特技:旅行、演劇、アートフラワー、スキ—
———————————————————

大越さんはとっても明るくチャーミング!
3人のたくましい息子さんを持つ女性です。

なにより、私が驚いたのはその家族の仲のよさ!
成人されている息子さんと大越さんの4人でディズニーランドに行かれるくらい、
家族みんながとっても仲良しなんです。

また、とっっっても、パワフル!!!

そのフットワークの軽さでベトナム、台湾、カナダ、ニューヨーク!
そしてなんと大好きなスキーをされに、スイスまで行かれたことも!!!

さらに!演劇は明治座の演劇講座仕込み~~~~!
年に1回は演劇の仲間のみなさんと公演を行い、舞台にたたれていらっしゃるとのこと!

趣味を伺っただけでも、その活動の幅の広さと行動力は圧巻ですよね!

アートフラワー文化をベトナムへ広げたい

そんなパワフル大越さんに、さっそく質問♪

『いろんな国に行かれていますが、なぜ今回ベトナムでアートフラワーを広めたい!と思われたのですか?』

(大越さん)
「私は都内でフラワーアレンジメントの講師を行っています。
ベトナムに行った時、現地のお花屋さんを覗いてみたら、お花の種類が少なくて、アレンジメントもお寺にお供えする物ばかりだったんですね。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ベトナムでは家でお花を飾ったりはしないのかな?と疑問に感じたんです。
でも、結婚式の姿を見るととっても派手でにぎやかで。日本の結婚式などのイベントにはお花は欠かせないし、ベトナムの家庭でもお花を飾って欲しいな〜と思って・・・

そこで枯れないアートフラワーでウェディングブーケやアレンジメントを作成して、現地に展開していきたいな!と思いついたんです!」

ベトナムの実習生に新しい働き口を提供したい

(大越さん)
「この活動は、日本で3年間一緒に過ごした、ベトナムの実習生たちにも仕事のチャンスが生まれるんじゃないかと思っています。

ベトナム人実習生のほとんどは独身だけれど、中には結婚していて、奥さんと子供を祖国に置いたまま日本に来ている子もいたの。

でも、日本での実習期間を終えて、祖国に帰った彼らには働き口がなかなかないみたいで。

元々は空港で偶然出会ったんだけど、なんだか放っておけなくてね〜(笑)

今ではみんな、私のこと『おばあちゃん、おばあちゃん』って言って。ディズニーランドに行ったりもしたわよ!(笑)」

なんか、その人柄が『すてき~~~~~!!!』
付いていきたくなる気概があり、かつ、心の暖かい人だなと思いました!

クラウドファンディングとの出会い

『なぜ今回クラウドファンディング(Kanatta)に挑戦されようと思ったのですか?』

(大越さん)
「フラワーアレンジメントを思い付いても、どうやったらいいかな〜〜〜と考えていたらお友達の紹介でKanattaのことを知って。

クラウドファンディングってテレビで見たことはあるけど、私にできるのかしら??って最初は思ったけど、、、

Kanattaサポーターの人がしっかり話を聞いて、サポートしてくださるから
なんだかやって見よう!って気になり始めました。

だから、こういうことできたらいいな〜、どうやったらできるんだろ〜って考えてアンテナを立てていたらクラウドファンディングの話が舞込んできたって感じでした!」

『なるほど!!!!!まさにKanattaだけに、願いがかなった(Kanatta)ですね(笑)』

ベトナムと日本を繋ぐ、きっかけに

『あらためて、今回の起案にかける想いとビジョンを教えてください』

(大越さん)
「今回の起案を成功させて、まずは私もベトナムに行って現地調査をベトナムのお友達とする予定です。

しかし、あくまでも主役は現地のベトナムの子たち。
彼女たちが自分で販路を開拓していかないと、本当の力はつかないと思うから。私はそのきっかけになれればいいと思っています。

また、日本のより多くの人に「ベトナム」という国や土地。何よりも人に興味を持ってもらえたらいいなと思うんですね。
本当に心が優しい人がたくさんいるから。

ベトナムには私の子供時代のころの、昔の日本と同じものを感じるんですよね。家族や周りの人をとっても大事にして。ご近所付き合いもあるし。

身近な人同士の交流が、やがては、日本とベトナムの良好な関係や世界平和にも繋がっていくんじゃないかと信じて挑戦しています!

すべて「きっかけ」になれればいいな、と思っています。
なにをやりたいかは年齢なんて関係ないからね!人生一度切りだし。夢がある。やりたいことがある。ただそれだけでも人生楽しいじゃないですか! 」

まりものまとめ〜

一言でいうと、
こんなに元気で明るくイキイキと、
自分のやりたいことにまっしぐらなお母さんが
日本中にもっと増えたらいいな!と思いました。

「夢がある、ただそれだけでも人生楽しいじゃないですか」
大越さんのこの言葉が胸にとっても響きました。

大越さんの夢と愛情がたっぷり詰まった今回の挑戦は、
現在、Kanattaに掲載中です。
他にも夢に向かってチャレンジする女性たちのアイディアが続々と掲載されています♪

↓↓

この記事を読んで「いいね!」と想われた方はぜひ直接ご覧ください♪

それではまた次回!気まぐれに登場します♪

クラウドファンディング成功例

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。