妊婦さん安心!美味しいカフェインレスコーヒー店OPEN♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒーが苦手だったかえる妻さん♪そんなかえる妻さんがカフェインレスコーヒー店をオープンするまでの経緯を取材したよ!

かとぴーです。

今回はコーヒー好きの方、これからコーヒーにチャレンジしたい方におススメの記事です♪

私はコーヒー大好きです!成分としてもカフェインは代謝アップになるし、ポリフェノールが抗酸化作用があったりで、体にもいいと思って毎朝飲んでいます。

ただ、人によっては体質的にカフェインがNGだったり、妊婦さんや授乳している方は赤ちゃんへの影響もあるので飲めない人もいらっしゃいます。

一方でカフェインレスのコーヒーって、ひとクセあったり、風味がちょっと違う気がしてアレ?と思ったりすることもあります。


コーヒー店を経営するかえる妻さんと息子さん♪

そんな中、カフェインレスコーヒーをネット販売されている方に出会いました!!岡山県でコーヒー店を夫婦で経営されている「かえる妻」さん♪
※経営されているお店がカエル、だからだそう♪

お子さんを1人育児しながら、大好きなコーヒーで仕事もばりばりこなしている、その経緯を取材してみました♪

コーヒーって、味わいの通り、深いんだぜ♪(言いたいだけ)




子供の時にコーヒーが苦手に!

かとぴー「昔はコーヒーが苦手だったとか?」

かえる妻さん「そうなんです!もともと父親がコーヒー好きで、父親が美味しそうにコーヒーを飲むのを見ていたんです。小学校高学年の時に、リキッドアイスコーヒーだと思うのですが、ちょっと飲んだらすっごい苦くて一気にダメになりました(笑)」

かとぴー「小学生には早すぎましたかね(笑)」

かえる妻さん「そうですね(笑)」

かえる妻さんがコーヒーに再会したのは、大学4年生のとき。今の旦那さんが経営されている喫茶店で飲んだコーヒーがすごく美味しくて感動したそうです。

かとぴーコーヒー苦手な方が美味しい!と思うなんて、どんなコーヒーなんだろ、めちゃくちゃ興味があります。」

かえる妻さん「言葉で表現するのが難しいんですが・・・すごくうま味がふくよかで美味しいんです。コーヒーが好きになってから、味覚の幅が広がった感じがします。これまで口にするものの味が、より深まったというか。」

お店の焙煎機♪大きい~!!

ぜひ、深い味わいのコーヒーを飲みに、岡山に行く際はかえる妻さんのコーヒー店へ行こう!かえる妻さんが経営するお店はコチラです。

内山下珈琲焙煎所カエル

※メインはコーヒー豆の販売だそうです。

コーヒーを決めるのは、やはり『素材』

かえる妻さんの旦那さんがコーヒー店を経営されるまでの話が深イイんです。

かえる妻さん「夫が今の店の経営を始めたのが30歳の時で、もう今年で15年目になります。夫が学生時代にアメリカへ留学しているんですが、ジャズとコーヒーが好きで。よくアメリカでもコーヒーを飲んでいたそうです。」

そんな旦那さんがある時ふと喫茶店で口にしたコーヒーが・・・

かえる夫「とんでもなく美味しい!!!」

いったいどんな煎れ方をしているんだろうと思って旦那さんがお店を確認したら、なんと、ふつうのコーヒーメーカーで煎れていて衝撃を受けたそうです。

かえる妻さん「夫があまりにも美味しいので、『どんな煎れ方をしているのか?』と店員にあれこれ質問すると、笑われたそうです。『そんなに難しく考えないと美味しいコーヒーは飲めないの?』って」

かとぴー「確かに、コーヒーといえば『温度』『時間』など煎れ方に拘りがあるイメージでした。」

アメリカでコーヒーを作る際に大事にしているのは、コーヒーの『素材』。店員さんの言葉にはっとした旦那さんは今も当時の経験を胸に刻み、素材に拘ったコーヒーを作っていらっしゃいます。

良い香りがしそうです!!!

かえる妻さん「確かにプロセスも大事だけど、大事な部分はおさえて後は楽しく美味しく。が大事なのかなって思います。」

やっぱふかい。コーヒーだけに。

出産育児を経験してカフェインレスコーヒーに出会った!

旦那さんと一緒に喫茶店を経営していたかえる妻さん。4年前に今のお子さんを妊娠され、その出産前後はドタバタだったそう。

かえる妻さん「ホントに出産直後はコマ切れでしか眠れなくて、子供が2時間とか眠ってくれたらラッキーな方で。出産後ってこんなに大変なんだと痛感しました。」

かとぴー「うわぁ2時間ですか・・・」

かえる妻さん「夫にも子供をたまに見てもらっていたんですけど、お店を元々夫婦2人で経営していたので、私1人抜けるだけでもお店の方が大変そうでしたね。」

少し子育てが落ち着いてきたときに、子供の面倒をきちんと見ながらでもかえる妻さん自身にできることはないかと考えたそうです。

かえる妻さん「喫茶店のような落ち着いたところで、子供の面倒と喫茶店のやりくりを両立することは難しいなって。」

シンプルコーヒーに出会う♪

かえる妻さん「そこで色々と調べて、カフェインレスのコーヒーをネット販売したら面白いんじゃないかと思ったんです。私が妊娠出産を経験したことをある意味武器にして、新しいことを始めたかったんですよね。」

クラウドファンディングでチャレンジ!

かえる妻さんは、こうしたカフェインレスコーヒーの販売にクラウドファンディングでチャレンジされています。

※募集は終了しています。

かとぴー「どうしてクラウドファンディングに至ったんですか?」

かえる妻さん「夫がクラウドファンディングの情報を持ってきたので相談しあって決めました。当時はネット販売するにしろ、パソコンすらなかったんですよね(笑)

かとぴー「パソコンがなくてもクラウドファンディングって挑戦できるんですね!」

かえる妻さん「スマホとかタブレットがあったのでそれで何とかしていました。当時は頑張ってたと思いますね。SNSも当時はTwitterだけだったので、ショップの立ち上げの時からInstagramやブログを始めました。」

かとぴー「クラウドファンディングを使って良かったことはありますか?」

かえる妻さん「お店をオープンするための資金調達はもちろんですが、あとは周りへ告知することで広告効果もあるし、それを通して支援者が集まってくれたなと思います。個人的には、支援してくれる顧客のデータをとることが出来たのも良かったです。」

デザインもとってもカワイイ♡

シンプルコーヒーの今後♪

かえる妻さん「まずは、日本でカフェインレスコーヒーをもっと普及させたいですね。コーヒーはお菓子とかに合わせて飲んだり、気分転換で飲んだり、何だか飲むと幸せになるんです。特に育児で疲れたり、ほっとしたいママさんに飲んでもらいたいなって思います。」

かとぴー「コーヒーってドーナツとか、お菓子と一緒に頂くと最高に美味しいですよね。」

かえる妻さん「そうですね。あとは今後の目標ですが、私が出産や育児の大変さを経験して、ママさんの働き口ってすごく必要とされているなと感じました。コーヒーの売り上げをもっと上げたら、パートを雇うことも考えています。」

ブログでいつもイチャイチャしている息子さん(笑)

かとぴー「めっちゃ素敵なビジョンですね!」

かえる妻さん「今やインターネットやSNSが普及して在宅での仕事の幅が広がった時代だと思います。様々な業種で、仕事も育児も頑張りたいママが働けるような環境を作っていけるように私も頑張ります!」

かえる妻さん、ありがとうございました!

間違いなく、コーヒーが飲みたくなってきましたね!

そいでは!


かえる妻さんのシンプルコーヒー
かえる妻さんがショップ立ち上げから始めたブログ・Instagramはコチラです!
Instagram:@kaerutsuma
シンプルコーヒーをお求めの方はこちらから注文できます♪
広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。