目指せ、銀座のママ!男性が思わずうなる3つのスキル

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
銀座NO.1ママに聞いた
よりいい女になるための、3つのスキルを大公開します!

女磨き中のはなちゃんです。

私の知り合いに、銀座高級クラブでNo.1ホステスになり、
29歳でオーナーママになった方がいます。

入れ替わりが激しい世界で、5年以上経営をし続けているやり手ママなんです。

ママに会いたい!と来るお客様がほとんどで、
大人な魅力で多くのVIPな男性を虜にしまくっています。

まさに、才色兼備。

そんな銀座のママに、女性が身につけていたら良いと思うスキルを教えてもらいました。

1.料理

まずは、胃袋を掴め!!
人間の3大欲求の1つでもある「食欲」

そこをおさえるというのは、大きな武器になります。

料理ができる、というだけで家庭的な感じがしますし、マズイごはんより、美味しいごはんを作ってくれる方が嬉しいですよね。

ただ、すごく手の凝ったものを作る必要はないそうです。

お酒のつまみをササッと作ったり、ハンバーグやしょうが焼きなど、
そこまで時間をかけずに作れるレパートリーを増やしていきましょう。

2.ゴルフ

ゴルフは、コミュニケーションツールの1つと言われますし、年齢を重ねても、ずっとできる生涯スポーツです。

ゴルフをする人だからこそできる共通の話題がありますし、
新たな出会いのきっかけになることもあります。

仕事ができる人、お金を持っている人は、ゴルフをしている人も多いです。

ただし、ゴルフに行くと、その人の性格や仕事ぶりが露わになります。

例えば、調子が悪い時やミスをしてしまったときに、本音が出ることが多いです。

そういうときに、機嫌が悪くなるのか、
ごまかそうとするのか、
明るく楽しもうとするのか。
怒りを自分に向けるのか、道具や天候のせいにするのか。

などなど。

ゴルフを通じて自分をよく知り、改善していくのも大事かもしれません。

3.英会話

英語ができるだけで、仕事でも恋愛でもマーケットが増えますよね。

英語がさらっと出てくると、「教養があるな~」「かっこいいな~」と感じる人も多いようです。

英語が話せたらいいな~と思っている人は、この記事がおすすめ。

それと同時に、話の引き出しが多いと会話も広がります。

読書をしてボキャブラリーを増やしたり、経済情勢や話題性のあることなど、普段からアンテナを張っておくことも大事です。

情報収集は、日々意識してやっていきましょう。

以上が、
人としての魅力をつけながら、これがあったら最強!!

というスキルでした。

3つのスキルを身につけて、いい女になっちゃおう。

もちろん、女性として、
愛嬌があること、コミュニケーション力、気遣いなどは、まず大事。

その上でこの3つのスキルを身に付けたら、更にいい女度が上がること間違いなし!!

ちなみに、これを教えてくれた銀座のママは、この3つすべてをこなす女性です。

さすが、NO.1ホステスに輝く女性。

私、自慢ではないですが、どれもできない…(笑)。
まずは料理からかな。。。

男がうなるいい女への道のりは、まだまだ長そうです。

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。