美容業界に革命を!美しき女性社長にお話を聞いてきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容業界に革命を起こす!!美しき女性社長にお話を聞いてきました。

女性はメンタルと外見の美しさを磨きもっと人生を豊かにできる!多くの女性をプロデュースし幸せへ導くビューティメンター、久我千明さん♪

こんにちは!ライターのうちこです。

今回は、エステサロンを経営しながら、イケメンの旦那さんとご結婚もされ、身も心も美しく輝いている女性、久我千明さんに、その輝きの源を伺いました。

スラっとした長身に、メリハリボディ。
美しい外見と、内側からくる心の強さを感じさせる。とてもオーラのある女性です。

なんと久我さん、美容業界に14年間携わり2017年(取材時の約1年前)に美容サロンを設立。なんと週3日の稼働で、1年足らずで年商1,500万円まで成長させた社長としての敏腕ぶりも持ち合わせています。

久我さん「美容業界に革命を起こしたいんです」

そんな久我さんのマインドとこれまでの経緯について、たくさんお話を伺ってきました!

一人一人と美容についてじっくり向き合いたい。

もともとは、大手化粧品会社の美容部員として働いていた久我さん

久我さん「私、正直に言ってしまうと大きな組織の中だったり、マニュアルで決められた仕事があまり向かなかったみたいです(笑)」

百貨店に入っている化粧品会社の美容部員さんは、お客様に向き合える時間も限られていてノルマもある。更に、決められたマニュアルにそったお客様とのやりとりが、どうしても久我さんの行動に制限をかけてしまい、頭が真っ白になることもあったそう。

目の前のお客様の期待に応えたい、もっと美しくなっていけるように一人ひとりとしっかり対話しながら、その人に合ったケアをお伝えしたい。

久我さん「そう思うと、私のやりたいことは美容部員ではなく、エステティシャンの方がお客様とゆっくり向き合えるのではないかと考えたんです」

その後化粧品会社を退職し、エステティシャンを目指すべくその当時の美容業界を席巻していた方のもとで、6年間の厳しい修行に耐えながらもエステの技術を磨いていったそうです。

一度は燃え尽き、その後婚活に奔走していたことも・・・

福岡での修行の末、仕事に打ち込んでいた久我さんも27歳の時に当時お付き合いしていた彼のいる東京へ上京。その頃エステティシャンとして一度仕事に燃え尽きてしまったと言います。

久我さん「ハイスペックな東京での暮らしは最高でした。一度仕事人として燃え尽きてしまった私は、彼の収入が良かったのもあり、身に着けた技術もお小遣い稼ぎ程度でそこそこに仕事して遊んで暮らせればいいと思っていたんですよね。」

しかし、その後婚約していた男性とは破局。

それ以降、結婚願望に火がついた久我さんは婚活に奔走するも、その見た目の美しさから本気にされなかったり、上手くいかないことが多かったそうです。

久我さん2年間の本気の婚活を行ったにもかかわらず、全くうまくいかなくて。自分自身に憤りを感じモヤモヤしていました

迷走していた久我さんに友人、赤荻さんの言葉が響いた。

東京のBARで偶然知り合い、すぐに意気投合して仲が良くなったという赤荻さん

※赤荻さんについては下記の記事から※
<記事リンク>

毎日のように赤荻さんとBARで飲んで話すうちに、久我さんの現状についてふと口にした際、赤荻さんにこう言われたそうです。
赤荻さん「男性の力でどうにかしようとする、そんなダサい生き方で本当にいいの?」
婚活に労力も時間も割いていた久我さん。その赤荻さんの言葉をきっかけに、改めて自分に向き合う時間を作ったそうです。

なぜ自分は結婚したいのか

自分に向き合い、見えてきたことは、今までの生活水準を下げたくない。ハイスペックな彼氏がいる事を自慢したい・・・。幸せの原因を男性に求めてしまっていた、と気づいた瞬間でした。

久我さん「すごいのは彼氏であって、私じゃない。自立した女性として自分でも仕事で稼いで、男性を選べる側に自分がなろう。

そう気が付いた時から、久我さんの意識は大きく変わったそうです。

自分で稼ぐ力をつけるため、エステサロン起業に踏み出す。

そこからの、久我さんの変化のスピードが半端ないんです。

自分で稼いでいく力を付けていこうと決めた久我さんは、まずエステサロンを立ち上げようと、何とかして集めた300万円を使って起業することになりました。

周囲に反対されてまで強い意志を持ち独立起業に至り、やるからには何としても成功をしなければと、ご縁のあった経営者さんからのアドバイスをすべて実行し、現在の成果まで何とか土台を築きあげてきたそうです。

久我さんの覚悟と、行動力、周りを支える仲間の力により、週3日のエステサロン営業日はすべて満席で、1年足らずで年商1,500万円まで成長するに至りました。

今まで企業に勤めていた一人の女性が、独立して起業していくことを選択するには、生半可な覚悟と努力ではなかったと思います。

「すべては、マインドとモチベーションとノウハウです。」

久我さん「どうとらえるか、どう考えるか、で未来は変わります。」

久我さんキツイ、キタナイ、給料安い、結婚できない。この、4Kと言われる美容業界に革命を起こし、美容業界のロールモデルになっていくことが私の目標です。

そう語る久我さんからお仕事に対する情熱と芯の強さをものすごく感じました。

今は、久我さんご自身の経験を活かし、美しくなりたい女性たちの外見的なケアとビューティーメンターとしてのメンタルのケア。
美容学生たちに対する講演会やエステサロンを起業していく女性たちのプロデュースなど、後進育成にも尽力されています。

もちろん、お仕事の充実だけでなく、ご自身の女性としての幸せも手に入れられていて、
出会って2か月でプロポーズされたという、イケメンの旦那さんとご結婚もされています。

全力で2年間の婚活をしていた時の経験を活かし、今は「婚活エステ」という事業もされています。

まさに、かたちにとらわれない久我さんならではの発想だなと思いました。
今回、お話をさせていただきながらどんどん久我さんの熱い思いに引き込まれて行きました。

敏腕女性社長として活躍されながらも、女性的な部分だけでなく人間的な魅力あふれる方で、
取材の最後には久我さんのファンになっていました。

別れ際に私たちが見えなくなるまで深々と頭を下げ、

久我さん「ありがとうございました!!」

と、おっしゃっていた謙虚さがとても印象的でもありました。

取材を通して

世の中に貢献していきたい、女性たちにもっと幸せになってもらいたい

そんなメッセージが強く伝わってきました。

そんな久我さんの今後の展望は起業後3年以内に年商1億に到達すること!!

身も心も美しくありたい女性たちへ、
エステの概念を大きく変化させる出会いになる事間違いなし!

久我さんが投じた一石が、エステを受ける側の女性にも、エステティシャンの女性たちにとっても、大きな変革をもたらすと確信する時間でした。

久我さん、ありがとうございました!!!


久我さんについてもっと知りたい!という方はこちらへ
久我さん自身が経営されている美容サロン「It’s Me♡」

久我さんのSNSも要チェックです!

▼3,600人ものフォロワーがいるinstagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。