誰でもまた会いたいと思われるファッションにしてみる?

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鹿児島出身のオシャレ大好き、
実は帰国子女で毒舌の オシャレ番長みほりん です。
ファッションがとにかく好きでファッション雑誌なら読みながらオールできるくらい好きです。

今日はそんな私が語る
『誰でもまた会いたいと思われるファッションはつくれる』
ということ。

出典: https://www.photo-ac.com/
まず初めに、みほりんとは誰なんだと思っているそこのあなた!!
少しばかり自己紹介します。

小さい頃からオシャレ大好きな母親から辛口な洗礼を受け続け、
短大生時代にバイト先の本屋の20冊以上あるファッション雑誌を片っ端から読み漁り、
全身1万円以下(靴は除かせてねw)コーデで18歳の頃からクラスの中でオシャレ番長と呼ばれる。

学生時代から男女問わずコーディネート依頼を受けいろんな人を変身させてきた魔術師が、みほりんです。

見た目が及ぼす影響ってあるの?

まずは見た目が及ぼす影響から話すね。

『人は見た目が9割!』
『第一印象は3年間影響を及ぼす』
と言われている。
恐ろしいけど面白い話だよね。
 出典:http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063770285
そして女子に至っては
『人は見た目が100パーセント』
という漫画やドラマ
『女は見た目が10割!』
なんていう本まで出ている。
にもかかわらず、見た目に気を使っていない男女が多いのだよ。
全くどうしたものかね、諸君。

おしゃれに顔面偏差値は関係ない!?

おしゃれ大好きみほりんとしては
見た目に気を使っていない人を

見ているとイラっとする。

もっと見た目が周りに与える影響を

考えた方が良いと思う。

基準としては『同性であっても異性であっても
その人と一緒に街を歩きたいかどうか』
という視点で見ることにしている。

 
出典: https://www.photo-ac.com/
つまり、見た目に清潔感がなかったり、
だらしないファッションの人はその時点で
友達や恋人候補から外れるのだ。
あー恐ろしい、、、恐ろしい、、、
でも逆を言うと、これをクリアすれば

まず第一関門は簡単にパスできる。

ここで一つ言っておくが、

顔面偏差値はあまり関係ない。

何故かというと清潔感があり、

おしゃれな人というのは

自分の魅せ方を知っているため顔に

あまりフォーカスが行かないからね。

まずはTPOに合わせた洋服選びから

 
出典: https://www.photo-ac.com/
みほりんもファッションは
元々好きということもあり、
普段からコーディネートしてほしい
という依頼をよく受ける。

そして依頼してくる人に共通しているのは
「何を着たらいいか分からない。」
という回答。

気持ちは分かる。
じゃあ今までどんな観点で

洋服を選んできたのかというのが私は気になる。

私は洋服は着たいものというよりは
「どう見られたいか。どんな人に見られたいか。」
という相手の視点に立っていることが多い。

つまりTPOに合わせて誰にその服を着て会うのかという観点から
着る服を選ぶのだ。

人は損得勘定で一緒にいる人を選んでいる。
おしゃれな人が褒められる理由もここにある。
いつも同じではなく、

TPOに合わせた服を着るから

好感を与えるのだ。

出典: https://www.photo-ac.com/

結局、人は見た目で

その人の話を聞くか聞かないか

無意識に取捨選択している。
つまり、根も蓋もない言い方をすれば、
その人と一緒にいることで自分は得するか損をするかということだ。

ただ言い換えると、見た目偏差値が上がると
全ての入り口が以前より開くので
物事がうまく行きやすくなる。

だんだん見た目に関心を持ってきたのではないだろうか。

ただ、ここで見た目の与える印象を語ってばかりでは何も変わらないので
次回は、誰にでもまた会いたいと思われるファッションを具体的にTPOの観点から見て語ります。

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。