感動!幸せを感じる「鶏と畑」のお店

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「食」で日本の四季を感じれる、最高のお店見つけました!

どうも、とりっぴです。

食の激戦区!大阪福島に今年2月15日オープンしたお店!

「鶏と畑」

阪神本線福島駅から徒歩3分のこちらのお店は関西ウォーカーで紹介されていました。

お店の名前のとおり鶏と野菜にこだわりを見せるお店。

野菜は新鮮なものを求めて、毎朝兵庫の山中農園で収穫されているそうです。

メニューを見ると本格的な王道料理から、珍しい名前の料理まで幅広く、

どれも美味しそうなメニューばかり!

今回注文したのは「おまかせコース 2500円」

前菜7種(茄子ゴマ浸し、塩昆布ピーマン、酒盗ポテトサラダ、塩鴨ロースと大根、鶏と淡路玉ねぎの南蛮漬け、ほうれん草と卵のお浸し、ハツの沖漬け)

色鮮やか!食欲をそそりますね〜

中でもハツの沖漬けは絶品!

新鮮かつ塩加減が絶妙で美味しい!今までに食べたことない味です。

全体の味のバランスも最高で、ついつい箸が進んじゃいます!

ささみ昆布〆スダチ塩

下に敷いているスダチの香りと酸味が、程良くささみに染み込んでいて感動!

塩でさっぱり食べれるので、いくらでも食べちゃいそうです。

肝わさ(ハツ元)

肝はプリップリッ!後からツンっとくるわさびの辛さが、酒のアテにもってこいです!

焼き鳥5種(はつ・ねぎま・肩・軟骨・せせり)

どれも美味しかったですが、肩の焼き鳥は珍しくて特に美味しかったです!

海老芋炭焼

出汁で煮込んだ海老芋に、薄く衣をつけて炭で焼いたものです。

シンプルな料理なんですが、素材の味を最大限活かしててビックリ!

ゆずの皮がアクセントになっていて、めちゃくちゃ美味しいです!!!

肝煮とクリームチーズの最中サンド

とにかく食感が面白い!笑

他では絶対に食べれませんっ!!

お料理はどれも手が凝っていて、繊細!

「これでホントに2500円!?」とビックリしてしまうくらい、お腹も心も満たされ大満足。

店長にお話を聞いてみたところ、「料亭で修業後、焼き鳥を学び独立」されたとのこと。

どうりで1品1品の盛り付けが美しく、味にも品がある訳だ!と納得しました。

「お客様には季節ごとに仕入れる鶏、野菜、お酒を通じて「鶏と畑」の空間で日本の四季を

感じてもらいたい。

何よりもお客様に「旨い」と感動していただき、幸せを感じてもらいたい。

そんな気持ちで、一人で出来るギリギリでやってます!」

と、答えてくださる店長の笑顔も最高でした!

福島に立ち寄った際は、是非「鶏と畑」に行ってみてください。

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。