すべての女性は輝ける~メイクで人生が変わる~

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
輝く女性を増やしたい!
Kanattaでクラウドファンディングチャレンジ中のRANさんを取材しました。

30歳デビューをしようとしている、はなちゃんです。

今回Kanattaにチャレンジして4日間で、目標金額を達成した
イメージコンサルタントRANさんを取材させて頂きました。

目次
1.イメージコンサルタントって?
2.どんな人にも魅力がある。
3.自分の魅力を生かすには。

イメージコンサルタントって?
はなちゃん:そもそも、イメージコンサルタントって聞いたことがないのですが、どんなお仕事なのでしょうか?

RANさん
:その人が持っている魅力を発見し、それを最大限に引き出すお手伝いをしています。私は、主に3つの診断をもとに、現状と、ご自身がどうなりたいか、TPOに合わせて、その人の魅力が最大限生かされるファッションやメイクなどをお伝えしています。

メイクレッスンでは、顔分析も使います。

はなちゃん:ファッションやメイクなど、とても興味があるし、素敵な女性になるために、磨きたいという想いはあるのですが、少し敷居が高いと感じてしまうんですよね。

RAN:そういう方も多いのですが、1回受ければご自身の特徴がわかったり、分析ができたりするので、勇気を出して申し込んでよかった!とよく言っていただけます。

どんな人にも魅力がある
はなちゃん:自分の外見に正直自信がないのですが、私にも魅力ってあるのでしょうか。

RANさん
:もちろん。どんな人にも魅力があります
外見にコンプレックスを感じている人にもあります。
だから、私なんて…って思ってほしくないんです。気持ちもわかるのですが、そのコンプレックスだと感じているところが、自分の良さに繋がっているという部分もあります。

例えば、目が細いのがコンプレックスだったとしても、それが親しみやすさに繋がっていたりします。

はなちゃん:なるほど~。

自分の魅力を生かすには?
RANさん:まずは、自分を知ることが大事です。
現状を知らないと、どう変えていったらいいかもわかりません。

はなちゃん
:たしかに、自分のことよく見てはいますが、自分の良さやどんな色が似合うのかなど、意外と自分のことをよく知らないですね。

実際にどんなレッスンなのでしょうか?

RANさん顔分析パーソナルカラーを簡単にお話した後、その人がどうなりたいかに合わせてメイクを実践します。レッスンが終わったあとに、ご自身で再現できるように、半顔は私が、もう半顔はご自身でやって頂きます。

はなちゃん:それなら、私にもできるかもしれません!

自分に似合う色やメイクなどがわかったら、よりオシャレが楽しくなりそうですね。

RANさん:そうですね。お買い物が楽しくなったというお声も頂きます。また、似合う服を着たり、メイクをしたりしていると、自信がつきます。そうやって、人生が明るくなったら嬉しいです。

はなちゃん:見た目が変わるだけで、自分の気持ちが変わることってよくありますからね。

RANさん:そうですね。また、好きなものと似合うものが別なこともあります。
でも、問題ありません。ご自身がどうなりたいか、そこに合わせてアドバイスをしています。
私は寄り添い力というのを大事にして、仕事やライフスタイルに寄り添ってアドバイスをしています。

例えば、子育てをしているママは、ピンヒールが似合うと言われても、子どもに合わせて公園に行くことも多いので、履くのは難しいのですよね。

そういう場合は、スニーカーで似合うコーディネートを提案させて頂いたり、スニーカーに代わるアイテムでアドバイスさせて頂いたりしています。

私はこの仕事を通して、少しでも自分に自信をつけて、前向きに生きていく女性を世の中に増やしたいと思っています。

こちらの写真は、左がレッスン前。
右がパーソナルカラーなど診断したレッスン後です。
印象が大きく変わりますね。

まとめ

自分の魅力がわかる診断は、一生ものです!!

それは、人生でずっと使えます。より魅力を上げたいと思っている方。
自信がない方、人生変えたい方。

変わるきっかけがほしい方には、とってもおすすめです。

RANさんのプロジェクトは、こちら。

 Kanatta 
「なりたい私」を叶えるメイクで輝く女性を増やしたい!
https://kanatta-lady.jp/projects/view/bimore
女性の社会進出を応援するクラウドファンディングサービス「Kanatta」は、女性が活躍できるフィールドを提供します。アイディアの検討から法人化、事業拡大まで、一生涯のパートナーとしてあなたの自己実現をサポートします。
HP
https://bimore.tokyo/

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。