【Kanatta✕成功】人生はいつからでも挑戦できる〜成功までの道のり〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。はるるかです。

先日クラウドファンディングサービスKanattaでフラワーアレジメントに関するプロジェクトを起案されたベティさんを取材させていただきました。

12/25Kanattaリリースと同時にフラワーアレジメントに関する起案を開始。

その後、

約1ヶ月で目標金額50万円の調達に見事成功!

Kanattaがリリースされて初めてのプロジェクト達成者となりました。

ベティさんは半身麻痺でありながらも、得意なフラワーアレジメントを通して、

・多くの人に幸せな時間を届けたい

・自分がチャレンジする姿を通して勇気を与えたい

とチャレンジされていました。

その思いが多くの人に届いた結果、プロジェクト成功! となりました!

今回は、クラウドファンディング成功例として、達成まで道のりを取材させていただきました。

達成した今のきもち

そして工夫してきたこと

「すごく嬉しいです。

起案を開始した当初はすごくドキドキしていました。

たくさんの方に支えてもらって、『達成できる』と思いながらやっていたので、不安もなくできました。」

と達成後の気持ちを素直に答えていただきました。

工夫したことは?

「知り合いにプロジェクトのことを拡散していました。

そしたら、その知り合いから色んな方に伝わりプロジェクトのことが伝わていきました。

色んな方の力が重なって成功したのだと思います。」

『色んな人の力があったからこそ』

といつも周りへの感謝を忘れないベティさん。

達成されてまた一つ夢に向かってチャレンジする姿が、女性としてもすごくたくましく感じました。

大変だったこと、不安だったこと

それでも乗り越えてきたこと

「わからないことや、ちょっとでも不安なことはKanattaスタッフにすぐ相談しました。

自分ひとりで悩むと停滞します。

いろいろな機会を活用したらいいと思います。」

体が不自由で大変なことが多かったのでは、、、?

「体が不自由になってからわかることのほうが多かったです。

クラウドファンディングをやると決めてから、リハビリをしながら前に進んできました。

継続しながら、自分にできることがあります。」

とポジティブに自分の可能性を信じる姿に勇気をいただきました。

ゼロからのスタート

挑戦することに迷っているという方に

「やりたいことや、叶えたいことにたして、どう行動したらわからない方が多いと思います。

自分もそうでした。

ゼロからのスタートでしたが、Kanattaを知り、クラウドファンディング成功した方や、得意なことを持っている人と話し、アドバイスを得ることで今回成功できたと思います。」

とKanattaのサービスを積極的に利用したとおっしゃっていました。

色んな機会を利用したらいいと思います。

何がやりたいかとかわからなくても、年齢、性別関係なくまずはチャレンジしてほしいです!」

とこれからチャレンジされる方に対してエールをいただきました。

先日2/7に溝の口劇場で

リアルクラウドファンディングイベント

が開催されました!

『クラウドファンディングのリアルに出会える場所』

をコンセプトに、

株式会社バリュープレス 代表取締役 土屋 明子様(Kanattaアンバサダー)

の基調講演や、起案者によるプレゼンテーションが行われました。

そこで、Kanattaで起案成功された代表としてベティさんもプレゼンテーションされました。

ベティさんの挑戦はいろいろな方に勇気と、希望を与えていただきました!

これからもいろいろな方の夢が叶いますように、応援させていただきます!

ベティさんのHP

HPから作品の注文できます。

現在Kanattaで起案中

近日!Kanattaサイトがリニューアルオープン!

デザインが一新され、より使いやすく、Kanattaは常に進化していきます。

☆Kanattaでは、Kanattaスタッフによるサポートも充実してます。☆

気軽にご相談ください。

☆取材依頼受け付けてます☆

気軽に下記申請フォームよりお問合わせください。

広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。