【Kanatta×取材】日本のビヨンセを目指す☆シンガー谷瑠美さんにドはまりしよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まなてぃです。

今回は、
Kanattaでのクラウドファンディング起案者取材☆

☆プロジェクト☆
アルバム『Woo』インディーズ全国リリース LIVE DVDを作りたい!!

歌う姿はクールビューティ。

でも。笑うとめっちゃキュートな、

シンガーソングライターの谷瑠美さんを取材しました♪

先日2月7日のイベントでも

その歌声を披露していただいた谷さん。

もう。

度肝を抜かれたのはその歌声です!

谷さんの歌声は生で聞くとよりビリビリと、

ストレートに歌詞が心に響いてきます。

ビヨンセに大きく影響を受けたという音楽スタイル。

いかにその才能が開花し、現在の活動があるのか?!

谷さんの子供時代から現在にかけてを伺いました!

音楽と絵の模写にハマっていた子供時代。

「私は東京都出身で、子供の頃は、どちらかというと無口。

ピアノを弾く事と絵を描く事で友達を作っていました。

歌を歌う事は幼い頃から大好きで、

学校が終わったら、ランドセルを置いて、

部屋で2~3時間毎日歌の練習をしていました。

TBSのカウントダウンTVという番組で、

100位から1位までランクインした曲を全部歌える時期もありました!」

小学生からすでに100曲が歌えるだなんて・・・!

「休み時間は、音楽室へ行ってひたすらピアノを弾いたり、

ドラムがあったのでたたいたり。

とにかく楽器を触って、

家では好きなアイドルやキャラクターのカードや漫画を見ながら

模写をしたりする子供時代でした。」

好きなことに対して没頭しまくってしまう

谷さんの子供時代がうかがえます!

今のスタイルを確立したきっかけ。

谷さんは、ブラックミュージックダンスミュージックといわれる

クールなジャンルを確立されています。

「いとこが『モーニング娘。』好きで。

その影響で小学校高学年になるとダンスを習い始めました。」

「元々聞いていた音楽はPopsがほとんどでしたが、

そこから一気にDragon AshやZeebraなどのHip Hop、Rap、洋楽にハマり、

当時、Beyonce(ビヨンセ)が所属していたグループの

Destiny’s Childに大きく影響を受けました。

☆画像参照元☆
http://ellegirl.jp/article/c_music_group_break_up_17_0112/destinys-child/

ビヨンセを強く意識されたスタイルで現在にいたってるんですね!

かっこよすぎます。

音楽。音楽。音楽。ときどき、料理。

谷さんの、普段のライフスタイルを伺いました!

「DTM(パソコンで曲を打ち込むもの)で楽曲制作をしたり、

譜面を書いたり、MVの動画編集をしたり、

ほとんどのことは自分で行っています。」

「最近は2枚目のアルバム制作に集中しています。

時々、制作にスタッフが入っているので細かいやり取りや打ち合わせ、

スタジオでの楽曲制作、レコーディングの日々です。

他にも、ヴォーカル講師も行っています。

その合間に趣味の料理をして、ほっこりしています。

ちなみに、調味料は測らずに勘で入れるタイプです。」

めっちゃ、わかります(笑)

支援者の方へメッセージを!!

「応援して頂き、ありがとうございます!!」

「これからもっともっと沢山の曲を作って、

技術や知識も向上し続けていきます。

まだまだ学びたいし、歌い踊り続けていきたいです。

今後は、NYで学んだ事を皆さんへ

私なりの音楽の形で彩っていきます。

大好きな音楽を通して皆さんへ癒しや支えとなったり、

ワクワクまでもお届け出来るよう、

より一層邁進していきます!!

末永い応援よろしくお願いいたします。」

取材を通して、谷さんの心のキレイさに惹かれました☆

平和と平等をこよなく愛するシンガーソングライター

谷さんを私も応援していきます!!!


☆アルバム全国リリース中☆ 

タイトル「Woo」全12曲入り
名前:谷 瑠美
価格:2,160円
レーベル:ULTRA-VYBE

全国のCDショップ、Amazon、タワレコオンラインなどで絶賛発売中!!

そのほか、iTunes、Apple music Google play、LINE MUSIC、全ての配信コンテンツで配信中!
MVもYouTubeにてフル公開中!


☆谷さんの公式ページ☆

☆クラウドファンディング応援ページはこちら☆

☆Kanattaでは、Kanattaスタッフによるサポートも充実してます。☆

気軽にご相談ください。

☆ライターチームによる取材依頼も受け付けております☆

気軽に下記申請フォームよりお問合わせください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。