ファッションモデルに気になる美容について聞いてみたよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モデル中西さんのビジョンは世界への発信!また気になるに美容や体型維持について聞いてきたよ。

かとぴーです♪

ゴールデンウィークですねー♪♪日ごろからちょこちょこお酒を飲みますが、このゴールデンウィークはお酒を飲まない日がなくて、肝臓の健康状態が余計に心配な今日この頃です。

今回はそんなゴールデンウィーク中に行われているイベント、肉フェス2018東京にて、Kanattaステージに登壇した起案者の方を取材しました!

ド迫力!肉フェスでのステージ。

お台場で行われている肉フェスはかなり大規模なイベント!そちらのイベントステージにて、4月27日(金)スケジュール最後の時間枠でKanattaのステージが行われました!

なんとここで登壇された最初のスピーカーが、モデルの中西華菜さん@kananakanishi13)です♪モデルの方ともあって、めちゃくちゃキレイな方です~!

身長170cm。体重がなんと49kg(*_*;(*_*;(*_*;
えっ20cmも身長が違うのに体重ほぼ変わらないやん。

そんな中西さんに、モデルの方に聞いてみたかったこと、今回のクラウドファンディング挑戦のことを聞いちゃいました!

中西さんのクラウドファンディングページはこちら

ミスユニバース・ファイナリストの経歴を聞いてみた!

中西さんは埼玉県出身。2018年ミス・ユニバース埼玉大会ファイナリスト!とっても輝かしい成果をお持ちの24歳です♪今日は肉フェスでの登壇を終えた直後の中西さんへインタビューしてきました!

かとぴー:今日はよろしくお願いします!まず、モデルを目指すきっかけはあったんですか?

中西さん:宜しくお願いします。モデルになりたいなと思ったのは、21歳でアメリカに留学している時でした。それまでは普通に学校を卒業したら就職して、会社員になるんだろうなって漠然と思っていました。

かとぴー:そうですよね。かくゆう私もその人間でございます。

中西さん:そうしたら、アメリカでの人との出会いが衝撃で。皆さん、年齢に関係なく自分のやりたいことに挑戦していて、本当に自由だなって感じたんです。私もこんな自分の人生に自信が持てて、自分の仕事にやりがいを感じながら社会貢献をしたいと思いました。

かとぴーアメリカの方との出会いがきっかけだったんですね。ちなみにその時に憧れてた人などはいましたか?

中西さん:当時ずっと好きだったのがモデルのローラさんです。自分の強い信念をしっかり持っていて、かっこいい世界観が大好きで私もこの仕事がしたいと思い、目指し始めました。モデルとしてより活躍するために去年航空会社を辞め、今年からフリーランスで働いています。

モデルさんに、体型維持や美容について聞いてみた!

かとぴー:普段、ファッションやメイクなど、美容についてはどう学んでいるのですか?

中西さん:基本的にローラさんなど好きな方の真似をすることが多いです。最近はインスタグラムからそう言った情報を得ることも多いですね!ファッションや美容に関するお仕事を企業さんから頂くことも多いのでその度に新しい学びがあります。

かとぴー:ちなみに・・・体型の維持で日々気を付けていることなどはありますか?(私が一番気になるところ

中西さん:食事制限はあまり好きではないので、その分運動するようにしています。度々パーソナルトレーナーをつけてがっつりトレーニングをしたり、自分でジムに通って筋トレをしたりです。だいたい週に2〜3回程度です。

かとぴー:やはり筋トレは大事ですよね。かとぴーも最近ボクササイズを週2で始めてみました。(なぜか体重は不変

中西さん:最近はウォーキングをすることも多いです。家の周りでも知らないところが意外と多くて新しい発見にもなり楽しいですよ♪

かとぴー:いいですね。食事は特に気にされていることはありますか?

中西さん:食事は制限はしませんが、身体にいいものを取り入れるようにしています。一番最初にサラダを山盛り食べてから、主食を食べるなど。また20時以降は炭水化物だけは取らないようにしています。あ、あと毎日納豆を食べています♡大好きなので!

かとぴー:な、ナットウ・・・!?(かとぴー苦手食材)これが体型の原因か(たぶん違う)

スタイルが抜群です。

中西さんの今後のビジョンについて聞いてみた!

かとぴー:今回のパリへの挑戦。モデル活動を通してどんな人になりたいですか?その先の夢について具体的に教えてください♪

中西さんモデルとして作り手・企業様の思いまできちんと発信できる人になりたいです。私たちが当たり前に使っているものも一つ一つデザイナーさんがいて、作る人がいて、それを運ぶ人がいて、売り出す人がいてとたくさんの人の力で一つのものが出来上がっています。

中西さん:もしかするとモデルという枠を超えているのかもしれませんが、私は使うものの作り手や企業様の想いまで伝えられる、生産側と買い手の橋渡しができるモデルになりたいです。

かとぴー:私もモデルさんの力はすごいと思います。やはり雑誌やテレビなどのCMできれいなモデルさんが着ている服やメイクは欲しくなってしまいます。もっと積極的に、モデルさんが使って良い!と思うものを情報発信して頂ければ嬉しいです。

中西さん:ありがとうございます!特に日本の良いものを世界へ発信したいという思いがあるので、和装文化や東京ストリートファッションなども東京オリンピックに向けてアピールしていきたいですね。

中西さん、お答えいただき有難うございました!!


モデル中西華菜さん

モデルの中西さんのInstagramはコチラ

Twitterのフォローも是非♪(@kananakanishi13)

Kanattaのイベントに関する記事はこちら♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。