家事見習い男子の裏技!!〜掃除編〜

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まいど!!嫁好きすぎるラメです♪
家事をして少しでも嫁を喜ばしたい!!

今回は掃除編です!

少しでも綺麗に!
少しでも綺麗な状態が続くように!

そんな

家の3つの主要部掃除の裏技

①床掃除

気づいたら、驚くほどホコリが溜まっていた経験はありませんか?
乾燥しやすい時期や棚、床、家電まわりなどにすぐ真っ黒に。。
そこで!!ホコリが溜まりにくくなる裏技教えます!

それはリンス(柔軟剤でもOK)を使うのです♪

ホコリが溜まる大きな原因の1つに静電気があります。
ホコリは繊維のクズや皮膚のかけら、ティッシュ、花粉、ダニ等でできたもので、それらが静電気でくっついてできています。
エアコンの風だけでも静電気が起き、壁・天井にくっついている微粒のホコリも静電気でまとまって床に落ちていきます!

つまりホコリは「除電」さえできれば減らすことができるのです!!

そして、リンスには除電効果があります!

使い方は簡単♪
水拭きする前にバケツの水にリンスを数回プッシュするだけ!
これだけでホコリの発生を抑えることができ、掃除の頻度をぐんと減らすことができるのです。

掃除の負担だけでなく、ダニなど混ざっているホコリを減らせれば病気のリスクも減らしてくれそうですね。

男性は特にリンスよりシャンプーの方が早く無くなりリンスだけ余る方は多いと思います。
嫁のリンスを使うと怒られますが男性物のリンスは掃除で使い放題です!

静電気のよく発生するところだけでも使ってみてはいかがでしょうか?
掃除の回数が減るだけでも嬉しいですね♪

おまけ♪

①ワックスかけ
フローリングをお米のとぎ汁で床を磨くとピカピカに仕上がります。ワックスをかけたくらいピカピカになります♪
当たり前のように捨てていた、お米のとぎ汁をたまに掃除に使ってみてもいいですね♪

②カーペット掃除に
カーペットについた髪の毛なかなか取れないですよね!!
そんな時に台所用のゴム手袋
手袋で何度かこすると あら不思議!
髪の毛がまとまり簡単に取ることができます。

また白いカーペットが汚れてきたら、小麦粉かベビーパウダーを軽く散らしてブラシなどでこすり、最後は掃除機をかければ元の通りの白色に戻ります。

②台所

台所掃除といえば ぬるぬる排水口!!!
手を入れたくないので掃除も後回しになりがちで、匂いも気になってきた
なんて経験ありますよね。。。

ぬるぬる排水口と闘う方法それは!!!
アルミホイルです!!

アルミホイルをかるーく丸めて排水口に数個放り込みます。
以上!!

これだけでぬるぬる排水口と決着がつきます!
ほんまかい!?って聞こえてきそうなので簡単に解説します♪

アルミホイルは水に触れると化学反応を起こし金属イオンを発生します。細菌は金属イオンを嫌いますので、細菌の繁殖を防いでヌメリを防止してくれます。
引用:排水溝のヌメリ予防(生活の豆知識)

僕はぬるぬる排水口と闘う時は、排水口からアルミホイルが顔を出すくらい放り込みます♪
初めて嫁に披露した時は、僕がまた変な遊びを初めたと嫁は苦笑いでしたが。。

おまけ♪

①電子レンジ掃除
レモンの新しい使い方です!

③お風呂

浴室で気になるのが「カビ」!!
除去したと思ってもすぐ復活してくるしぶとい敵ですね。

簡単なカビ防止方法から♪
1番手取り早い方法は、お風呂に入った後に浴室の壁に水をかけておくことです!
こんな簡単なことで、本当にカビの発生を防止できるのでしょうか?

そもそもカビが発生する条件ですが

・温度20〜30度
・湿度60%以上

で急激に増えはじめます。

また、カビは増殖するのに養分を必要とします。
ホコリや浴室のタイルについた皮脂汚れ、石鹸カスなどから いろいろな養分を摂取して、増えていきます。

お風呂に入った後は、まさにカビが発生しやすい環境です!
湿度を下げる為に浴室の水分や汚れを拭き取るなんて 気が遠くなる作業。。。

そこで、
換気と水をかけることで浴室の温度と湿度を下げ、汚れも流しておくことでカビが発生しにくい環境を作り出すことができます。

次に!お酢でカビ予防!!
殺菌力がある「酢」は、掃除にも活用できます。

お酢:水=1:2」でスプレーにしておくと便利!!

カビに直接かけて、数時間おいて拭き取るだけで綺麗になります!
またカビが発生しそうな所にお風呂上がりにスプレーしておくだけでも違いますよ♪

おまけ♪

①水垢掃除
頑固な水垢には歯磨き粉!!タオルに適量付けて拭くだけでキレイに水垢が取れます。
粒入りタイプの歯磨き粉はキズをつける原因になるので注意です。

②鏡掃除
鏡をピカピカにしたいなら新聞紙がおすすめです!
新聞紙を湿らせて磨くだけでピカピカです♪
曇り防止には、またまた「リンス」がおすすめです♪

③スポンジの変わりにナイロンタオルでゴシゴシ!
からだ洗い用のナイロンタオルは、泡立ち・汚れ落ち・水切れが抜群。
食器洗い、シンク、浴槽、網戸など幅広く使えます。
またすぐ乾燥するので衛生的です♪

以上、掃除の裏技でした!

簡単なものばかりなので 是非お試しください!
少しの工夫で時間をかけていた場所も、長ーーく綺麗に保てるのでおすすめです!

他にも裏技載せています♪

愛しの嫁に関する記事など書いています♪ぜひご覧ください!

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。