歯スティバル主催ゆりぎょーちさんを取材しました☆

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、ヤッターマンです。

だんだん寒くなってきていますが、

みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

突然ですが、11月のイベントを探しているあなた!!

ものすごいイベントを発見しました☆

11月18日(日)歯スティバルという、

日本のオーラルケアを変えていくイベントがあります!!

歯スティバルの主催をしているゆりぎょーちさんを取材してきました。

目次

1.自己紹介

2.今回のイベントをやるきっかけ

3.人との出逢いに感謝

4.意気込み

自己紹介

ゆりぎょーちさん(@yuri_gyochi)

千葉県出身。3人姉弟の次女。

5歳から料理をはじめ、高校では家政科に入学。

「医食同源」を読み、食事で人を救えるんだと感動し、栄養士を目指す。

栄養士を取得後、福祉施設、保育園の栄養士を経験。

食について常日頃考えている食バカ栄養士。

歯の矯正を機に、歯の健康にも興味を持ち、現在は歯の健康も広めていこうと活動中。

今回のイベントをやるきっかけ

私自身、歯の矯正をどうしてもしたくて、

10年ぶりに歯医者に行った時に、

口腔内の環境が不健康だねと言われたんです。

栄養士として健康について勉強してきたはずなのに、

不健康なんだと衝撃を受けました。笑

食事、睡眠、運動をやっていれば健康だと思っていましたが、歯の健康も伝えていかなきゃなと思ったんです。

食べるためには歯が必要で、話す、食べる、笑うことができるのは歯があるからだと思っています。

歯の価値は、3000万の価値があるといわれています。

歯のケアをきちんとしている人は、印象がよく見え、

仕事も恋もうまくいくと思います。

皆さんにより健康になってもらいたいと思い、イベントを開催することになりました。

来場者にはプレゼントも用意してあります。

人との出逢いに感謝

主催でもあるMI(エムアイ)ラボの村本さんとの出逢いがきっかけで、

今回の運営もMIラボのメンバーの方々にご協力いただいています。

今回の協力者は、私自身が歯関連の発信をしていた時に、

フォローしてくださった2名の方です。

今回、歯スティバルが開催されること本当に感謝いたします。

意気込み

20代の同世代や、子供がいる親世代に、

もっと歯についての知識を伝えていきたいなと思っています。

私自身、小さい頃から、歯についての知識があれば

もっと歯を大切にできたのになぁと思っているので、

今回のイベントで歯について知る機会になってほしいなと思っています。

11月18日は目標100人!目指します☆

健康、美容に関する記事はこちら☆

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。