世界で活躍する女性〜桜子さんのコスタリカ奮闘記〜

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桜子ファームで取れたチェリー

こんにちは、世界で羽ばたくビジネスウーマンになりたいMiyukaです。

取材コラム『世界で活躍する女性』シリーズは、まさにタイトル通り、世界で活躍する日本人女性をYouMe Kanattaライターが独断と偏見でピックアップして取り上げた連載記事です。

ライフスタイルが多様化してきた現社会において、様々な業界・分野で活躍する女性をメディアで取り上げることによって、読者のキャリア形成や自己実現をサポートします。

目次

★桜子さんのコスタリカ奮闘記、前編⇨

  1. 田中桜子さんとの出会い⇨前編へ
  2. 現在のご活動⇨前編へ
  3. キャリアのきっかけ
  4. 大事にされていること
  5. 将来のビジョン

キャリアのきっかけ(続き)

桜子さんは様々な活動をされていますが、

その中でも今回メインで取り上げるものは、「コスタリカ」です!!

桜子さんのプロジェクトはコチラ↓

みなさん、コスタリカという国はご存知でしょうか?

http://www.aquanotes.com/c_america/c_america.html#

参照:中央アメリカ地図(中米地図)

Miyukaは学生時代に中南米の政治を研究していたこともあり、

コスタリカという国名を聞くだけでワクワクしてしまいましたが、

私の知り合いに聞くと、「・・・どこ!?」という反応がほとんど。

桜子さんは博士号をカナダで取得された後、帰国されていますが、

どのようなきっかけがあってコスタリカで奮闘(←笑)するまでになったのか、

お伺いしてみました。

ーコスタリカとの出会い

「カナダで知り合った方と結婚したんですが、彼がコスタリカ出身の詩人だったんです。」

そんなところに出会いがあったんですね。

Quirós(キロス)家というスペインからの貴族家系で、過去には大統領も輩出しています。

コーヒーやタバコの栽培も当時からされていたそうで、

それが、現在桜子さんが携わっているコーヒー事業のきっかけにもなったそうです。

「そんな中から、アテナス市の文化大使になるなんて、

なかなかなろうと思ってもなれるものではないと思うのですが・・・?」

ーそれが、、、私にもよくわからないー

・・・よくわからない!?笑

コスタリカの雑誌に桜子さんの活動が取り上げられました

コスタリカ大使と出会ったことも、大使が私の地元である北海道や青森に来てくださったことも、すべてご縁。息子たちが気に入られたのもあります。

ツアーを企画して何度か日本人をアテナス市に連れて行った際にも、歓迎会を開いてくださったり。街の人たち、日本人大好きみたいですね。」

・・・なるほど。

目の前のご縁を1つ1つ大事にされてきた、ということなんでしょうね。

ーコスタリカでの活動

桜子さんは、現在コスタリカに農園(桜子ファーム)を持たれています。

ゲストハウスも併設されていて、2019年11月頃にリニューアルオープンも検討中です。

そして、アテナス市の文化大使として、

2019年2月のコスタリカのアテナス市が主催する「ピースフェス」には企画から携わってらっしゃいます。

ピースフェスに関する詳細はコチラから⇨

日本からも日本文化を継承される方々がコスタリカへ訪問され、

現地でもSDGs(持続可能な開発目標)をテーマにしたシンポジウムが行われたり、

コーヒーフェスが行われたり、と日本とコスタリカを繋ぐ世界的イベントです。

持続可能な開発目標

「このイベントが何年も続くようにしていきたい。」

「ほんの小さな種かもしれないけれど、必ず大きな花が咲く」

「未来の子供たちのために。。。」

桜子さんは、このイベントを成功させるために、昼夜走り回ってらっしゃいます。

どこにそんなエネルギーがあるのでしょうか!

大事にされていること

そんな、桜子さんが日々大事にされていることをお伺いすると

「一言でいうと、愛」

と断言されました。

人生でもっともたくさんのご縁をいただける方法は、私にとっては実業家であることだと最近思う。様々な人とご縁をいただく機会がある。

コスタリカの女性たちと

「私は人が大好きだ。たとえ裏切られたり、非難されたりしても、それでも出会いには感謝している。」

桜子さんは日本国内でも、東京、函館、とあらゆるところを行き来されていて、活動の幅がとても広いです。

先日も、桜子さん主催のイベントにお邪魔させていただきましたが、イベントに来られていた方にお伺いすると、北は北海道から、南は熊本まで。

関西、東北、まさに全国から桜子さんと同じようなエネルギッシュな方々が集まっていて、ビックリしました!!

「桜子ファン」

そう呼ぶのが正しいかはわかりませんが、少なくとも私にはそのように見えました。

人が集まってくる人には魅力がある。

桜子さんはまさにその魅力を兼ね備えてる方だと思います。

桜子さんに会った方は、皆、桜子さんの活動を応援したくなります。

その理由は、

桜子さんがご自身の目標や夢に向かって、とにかく全力だから!!!

私は、年齢を重ねると「自分の人生はこれくらいかな」と思うものだと思っていました。

守るものが増えて、自分が取れる選択肢が狭まっていくのかなと思っていました。

しかし、桜子さんは違います。

来年のご予定がすでにいっぱいで、3年後はこうしていたい。5年後にはこうなっていたい。

あれもやりたい、これもやりたい、と常に未来の話であふれているのです。

将来のビジョン

桜子さんは常にビジョンを語ってらっしゃいます。

「私は、後悔のない人生を生きたいです。将来的には、私にとっては、明日という日が無限に来ると信じて、いつも眠りにつく1日を過ごしたい。」

ご縁を大事に、愛情を与えられている桜子さんの生き方が現れています。

「子供たちの未来が輝く社会でありますように。

戦争に夫や子供たちを奪われる母や妻がいなくなりますように。

障がいを持つ子どもたちや人たちが、社会に出て活躍できますように。

二度とこの世界で核兵器が使われることがないように。

コスタリカの自然

お金について。お金がなくなること。

水や空気や太陽や海や山や川、友達や家族は、お金では買えないパラドックスだけど、将来的には、お金のために働かなくてもいい社会が来るように、私は新しいコミュニティの形を整えていきたい。

そういう意味で、コスタリカは、幸せって何か、豊かさって何か、私に言葉を超えた答えを与え続けてくれます。

そしてこれはオマケですが、

大好きなあの人と生まれ変わってもまた出会えるように、これからの残りの人生を真っ直ぐに生きたいと思います。

・・・なんちゃって。」

キュートにはにかむ桜子さんが、本当に愛らしい!

こういう桜子さんだから、またファンが増えるんだなと思います。

桜子さんの真っ直ぐな生き方を、私もお手本にして日々努力し続け、

桜子さんのように活躍の場を世界に広げて行けたらと思います。

今後も、大躍進を続けられる桜子さん、応援しています!!!

桜子さんのプロジェクトは、コチラです。

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加