隣の〇〇さんもキャンパー?アプリでこっそりスローライフ♪

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まなてぃです♪

普段、私は女子が多いドラッグストアで

仕事をさせて頂いてるんですが、

最近とある休憩時間に聞きなれない言葉を聞きました。

『あれ?!○○さん(美容部員の名前)も、キャンパーなんすか?!』

【キャンパー】、、、?

なんだそれは!!!( ☆Д☆)

ということで、そのセリフを言い放った

当該女子達の話に耳を傾けてみると。

内容は、スマホアプリの

どうぶつの森 ポケットキャンプでした♪

※注:ステマじゃございませんよ♪(笑)

私、ゲームは大好きなんですけど

お恥ずかしながらこのゲームの存在をつい最近まで知りませんでした。

ゲームを知った当初で既に10万ダウンロードを突破しているゲームなんだとか。

むむむ、楽しそう!!!

私も【キャンパー】になる!!!((((oノ´3`)ノ

と、いうことでさっそくダウンロードしてみました♪

キャンパーになってみた。

どうぶつの森自体は、

初期の64(ロクヨン)でプレイしたことがありますが、

久しぶりにやるので、

プレイ画面が出てきたとたんに懐かしい気持ちになりました。

初代のどうぶつの森が発売されたのが

実は2001年。なんと今から16年も前のゲームになるんですね!!

アラサーの私が、

なんと14歳の時のゲーム。

ウーーーン感慨深いです。

当時は、インターネットなるものもそれ程一般的ではなく、

部活に明け暮れながら、あいまの時間を見つけては

ゲームをしていたものです。

スローライフにチャレンジ。

そんな感慨深さを噛み締めて

さっそくプレイ。

こういう顔を作っていくところから、

迷うーーーーーーー!!!笑

結構気合い入れすぎて時間かかるタイプな私(笑)

キャンプ場へ到着!!!

このゲーム、育成アプリでありながら、

自分の個性を活かしてキャンプ場を好き勝手にカスタマイズできる♪

なんでもデコ好きな女子の心をくすぐりますよね♪♪

最初にどんな雰囲気のキャンプ場にしたい?と聞かれ、

スポーティなキャンプ場を選択したら、

なんと床がサッカー場の芝風マットにw

これはこれでいいかも。

お?(とったどーw)

おお?(とったどーw)

おおおー!!!!!(憧れのココナッツくり抜きw)

これが、キャンパーか!!!(喜)

こうして、私もそのキャンパー仲間に晴れて仲間入りを果たしました♪

女子会の1つの話題として楽しいですよ!!!

皆様も、キャンパーになって、

スローライフを楽しみましょう☆

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。